国内外ニュース

スノボ竹内「目標は金メダル」 有力選手が記者会見

 記者会見後、撮影に応じる(前列右2人目から左に)鬼塚、竹内、平野、平岡らスノーボードの有力選手たち=31日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター  記者会見後、撮影に応じる(前列右2人目から左に)鬼塚、竹内、平野、平岡らスノーボードの有力選手たち=31日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター
 スノーボードの有力選手が31日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで記者会見し、2014年ソチ冬季五輪パラレル大回転銀メダルの竹内智香(広島ガス)は「目標はもちろん金メダル」と来年2月の平昌五輪へ意気込みを語った。

 竹内は5度目の五輪を目指す。ソチ大会後は筋力強化に力を入れ「詰めるところまで詰められている」と手応えを得ている様子だった。

 ソチ五輪男子ハーフパイプ銀の平野歩夢は「今の技を磨いていきたい」と言い、銅の平岡卓(ともにバートン)は「新技をできるようにしたい」と成長を期した。

(7月31日18時41分)

国際大会(7月31日)