国内外ニュース

石井国交相、留任固まる 首相、改造巡り公明代表と会談

 安倍首相との会談を終え、記者の質問に答える公明党の山口代表=31日午後、首相官邸  安倍首相との会談を終え、記者の質問に答える公明党の山口代表=31日午後、首相官邸
 安倍晋三首相は31日午後、公明党の山口那津男代表と官邸で会談し、8月3日にも実施される内閣改造を巡り意見交換した。山口氏は公明党から入閣している石井啓一国土交通相の留任を求め、首相は「承った」と受け入れる意向を示した。首相は「骨格を替えないで人心一新を図りたい」と強調した。山口氏が明らかにした。

 自民党は1日の役員会で首相への人事一任を決める。首相は麻生太郎副総理兼財務相らも留任させつつ、金田勝年法相や丸川珠代五輪相らを交代させる方向だ。与党党首会談の後、都内の私邸に戻り人事構想を練った。

(8月1日0時01分)

政治(8月1日)