国内外ニュース

東京円、110円台前半

 1日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比35銭円高ドル安の1ドル=110円27~28銭。ユーロは73銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円42~46銭。

 トランプ米大統領が任命したばかりの広報部長を解任したのに伴い、政権運営への不信感が強まったことから、ドルを売って円を買う動きが優勢となった。

 市場では「内閣改造に対する投資家の期待感は高まっておらず、為替相場への影響は限定的」(外為ブローカー)との声があった。

(8月1日10時22分)

経済(8月1日)