国内外ニュース

カジノ導入へ国民的議論を 首相、公聴会開催を指示

 政府のIR整備推進本部で、有識者会議の山内弘隆議長(右)から報告書を受け取る安倍首相=1日午前、首相官邸  政府のIR整備推進本部で、有識者会議の山内弘隆議長(右)から報告書を受け取る安倍首相=1日午前、首相官邸
 カジノを中心とした統合型リゾート施設(IR)導入を目指す政府のIR整備推進本部の会合が1日、首相官邸で開かれた。安倍晋三首相は政府有識者会議がまとめたIRの制度案に関する公聴会を各地で開催するよう指示した上で「国民的な議論を尽くし、幅広い意見を踏まえて魅力ある日本版IRの具体案をつくりたい」と強調した。

 公聴会は全国約10カ所で開催する方向。ギャンブル依存症対策や訪日観光客の誘致につながる点をアピールし、カジノ解禁を巡る国民の不安を和らげたい考えだ。一般からの意見公募も予定している。

(8月1日11時35分)

政治(8月1日)