国内外ニュース

連合、神津会長の続投固める 10月定期大会で正式決定

 連合の神津里季生会長  連合の神津里季生会長
 連合傘下の産業別労働組合(産別)の幹部らでつくる役員推薦委員会が1日、10月に任期満了となる執行部人事を話し合う会議を開き、神津里季生会長(61)を続投させる方針を固めたことが関係者への取材で分かった。今週中にも発表する。人事案は8月中に開く中央執行委員会の了承を経て、10月の定期大会で正式に決定する。

 関係者によると、逢見直人事務局長(63)=UAゼンセン=が専従の会長代行に就き、新たな事務局長には自動車総連の相原康伸会長(57)を充てる。

(8月1日14時06分)

社会(8月1日)