国内外ニュース

クロマティ氏が野球教室 復興支援に大リーグが協力

 東日本大震災と熊本地震の復興支援を目的とした野球教室で、中学生に打撃の見本を見せるウォーレン・クロマティ氏=1日、東京都内  東日本大震災と熊本地震の復興支援を目的とした野球教室で、中学生に打撃の見本を見せるウォーレン・クロマティ氏=1日、東京都内
 東日本大震災と熊本地震の復興支援を目的とした野球教室が1日、米大リーグ協力の下、東京都内で行われ、大リーグのエクスポズ(現ナショナルズ)やプロ野球巨人で活躍したウォーレン・クロマティ氏(63)が宮城県石巻市の蛇田中学校、熊本市の九州学院中学校の野球部員らを指導した。

 クロマティ氏は現役時代を思い起こさせる打撃フォームを披露しながら「バランスを取って立つこと。脚がとても大事」と熱心に打撃のこつを説いた。日本語を交えて分かりやすくポイントを指摘する往年の大打者の教えに、選手たちは熱心に聞き入っていた。

(8月1日15時45分)

MLB(8月1日)