国内外ニュース

ソニー、純利益3・8倍に 半導体好調、4~6月期

 記者会見するソニーの吉田憲一郎副社長兼CFO=1日午後、東京都港区  記者会見するソニーの吉田憲一郎副社長兼CFO=1日午後、東京都港区
 ソニーが1日発表した2017年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比15・2%増の1兆8581億円、純利益は約3・8倍の808億円となった。スマートフォン用の半導体事業が好調だった。営業利益も約2・8倍の1576億円で、目標とする18年3月期の営業利益5千億円に向けて順調に滑り出した。

 半導体事業は、昨年の熊本地震による生産停止といった減益要因が解消した。カメラ部品を製造する中国の子会社を売却した利益も寄与した。

 18年3月期の業績予想は売上高を上方修正し、前期比9・2%増の8兆3千億円に引き上げた。純利益は2550億円の当初予想を据え置いた。

(8月1日16時21分)

経済(8月1日)