国内外ニュース

国の補助金、見込み下回り非難 籠池夫妻「約束と違う」

 6月、取材に応じる籠池泰典容疑者と妻の諄子容疑者=大阪市  6月、取材に応じる籠池泰典容疑者と妻の諄子容疑者=大阪市
 国の補助金の詐欺容疑で逮捕された学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典容疑者(64)と妻の諄子容疑者(60)が、国側が決めた補助金の上限額が当初見込みから下回ったとして、代理で手続きした京都市の設計事務所側に対し「約束の額と違う。どうしてこれだけしか取れなかったのか」と非難していたことが1日、関係者への取材で分かった。

 籠池容疑者がその後、設計事務所に指示し、上限額の補助金を確保するために水増し請求させたとみられることが既に判明。特捜部は籠池容疑者が不正を主導したとみる一方、設計事務所役員も詐欺容疑に共謀したとして在宅で調べている。

(8月1日18時25分)

社会(8月1日)