国内外ニュース

NY株、一時最高値 米主要企業の決算好感

 【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して始まった。前日比の上げ幅が一時90ドルを超え、2万1988・34ドルをつけて取引時間中の最高値を更新した。

 米主要企業による好調な四半期決算の発表が続いていることが好感されて買いの安心感につながり、金融やIT関連など幅広い銘柄が上昇した。

 午前10時現在は50・51ドル高の2万1941・63ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は17・38ポイント高の6365・50だった。

(8月1日23時35分)

経済(8月1日)