国内外ニュース

防衛相に小野寺氏、竹下氏党四役 安倍首相3日内閣改造・自民人事

 小野寺五典政調会長代理  小野寺五典政調会長代理
 安倍晋三首相(自民党総裁)は3日の内閣改造で、防衛相に小野寺五典政調会長代理を充てる調整に入った。伊吹文明元衆院議長に文部科学相を打診したものの、固辞されたことが判明。松山政司参院国対委員長が入閣する方向となった。丸川珠代五輪相は閣外に出る見通し。党役員人事では、竹下亘国対委員長の党四役入りを検討している。政府、与党関係者が1日、明らかにした。首相は「加計学園」問題などで逆風が吹く中、党内の結束を促すため政権と距離を置く議員を閣僚に起用する方針だ。

 自民党は3日午前の臨時総務会で新役員を正式に決定。首相はその後の臨時閣議で閣僚の辞表を取りまとめる。

(8月2日2時06分)

政治(8月2日)