国内外ニュース

女性失踪後、仮想通貨入手 死体遺棄容疑の作業員

 行方不明だった名古屋市のパート従業員野田みゆきさん(53)の遺体が滋賀県の山林で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された知人の土木作業員西田市也容疑者(20)=岐阜県大垣市=が、野田さんの仮想通貨「ビットコイン」を、失踪後に入手していたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。

 司法解剖の結果、野田さんの死因は首と胸を圧迫されたことによる呼吸障害。死後1、2カ月経過したとみられる。

 同容疑で西田容疑者とともに逮捕された滋賀県愛荘町の少年(18)が野田さんと面識がなかったことも新たに判明。愛知、滋賀両県警は西田容疑者が事件を主導したとみて調べている。

(8月2日12時50分)

社会(8月2日)