国内外ニュース

愛媛県職員が依頼受け官邸同行 加計問題、今治市職員と

 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設予定地である愛媛県今治市の職員が2015年4月に首相官邸を訪問していた問題で、愛媛県の当時の担当課長ら職員3人が訪問に同行していたことが2日、県への取材で分かった。

 県は、政府の国家戦略特区制度を活用した新設計画の共同提案者である今治市から依頼を受け同行したと説明。面会の内容や相手については明らかにしていない。

 また今治市が新設を巡る市職員の首相官邸への訪問記録などを17年1月から非開示としていることも判明した。市企画課によると、非開示にしたのは官邸の訪問記録や新設のスケジュール表。

(8月2日11時00分)

社会(8月2日)