国内外ニュース

テレ朝「フクシマ」の副題を削除 ビキニ事件の特番、批判相次ぎ

 テレビ朝日系で6日放送する特別番組「ビキニ事件63年目の真実~フクシマの未来予想図」について、サブタイトルの「フクシマの未来予想図」を削除したことが2日、分かった。ネット上で批判が相次いだほか、同社にも疑問が寄せられたことが理由。同社広報部は「視聴者のみなさまからご意見をいただく中で、誤解が生じかねないと考え削除することにした」と説明している。

 ビキニ環礁での米国の水爆実験で、広島・長崎に続く「第3のヒバクシャ」となった地域住民や、マグロ漁船「第五福竜丸」の元乗組員らを取材。「ビキニ事件をうやむやにしたことがフクシマの悲劇を生み出した」との証言を紹介。

(8月2日12時26分)

社会(8月2日)