国内外ニュース

デフ五輪日本選手らが帰国 「さらに夢ある大会に」

 帰国した、デフリンピックの陸上競技でメダルを獲得した選手たち=1日、成田空港  帰国した、デフリンピックの陸上競技でメダルを獲得した選手たち=1日、成田空港
 トルコ・サムスン市で開催された聴覚障害者の国際総合スポーツ大会「デフリンピック」で、金メダル6個を含む、過去最高のメダル27個を獲得した日本選手団。帰国した選手らは「障がいのある子どもたちにも夢が持てる大会にしたい」とさらなる活躍を誓った。

 選手の大多数は1日夜に帰国した。成田空港には家族や友人が多数集まり、手話で「拍手」を意味する、両手を顔の前でひらひらさせるポーズなどで歓迎。選手らは「出発時には、これほど注目されていなかったのに」と驚きの声を上げた。

(8月2日16時10分)

国際大会(8月2日)