国内外ニュース

政府、米中と外相会談調整 対北朝鮮で連携

 政府は、フィリピン・マニラで6~8日に開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連外相会合に合わせて、米国、中国とそれぞれ外相会談を開く方向で調整に入った。7月に大陸間弾道ミサイル(ICBM)を2度発射した北朝鮮への対応で連携強化を図る。複数の政府関係者が2日明らかにした。

 北朝鮮への石油輸出規制などの厳しい措置を目指す米国と共に、対話による解決を訴える中国からどこまで圧力強化措置への協力を引き出せるかが焦点だ。

 安倍晋三首相が3日に実施する内閣改造を受け、新外相が米国のティラーソン国務長官、中国の王毅外相と初めて会談することになる。

(8月2日16時47分)

政治(8月2日)