国内外ニュース

米、北朝鮮労働者の制限要請へ ASEAN会議で各国に

 【ワシントン共同】トランプ米政権は近くフィリピンで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議の場などで、北朝鮮と国交のある各国に対し、北朝鮮労働者の受け入れや査証発給の制限、北朝鮮経営の飲食店の閉鎖を改めて要請する。米政府当局者が1日までに明らかにした。

 北朝鮮が7月28日に発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)は米西部ロサンゼルスや中西部シカゴに届く射程1万キロの可能性があると指摘される。危機感を強める米政府は各国に制裁強化に向けた連携を呼び掛ける。

(8月2日17時31分)

国際(8月2日)