国内外ニュース

NAFTA再交渉9月も メキシコで

 【ロサンゼルス共同】メキシコのグアハルド経済相は2日、米国、カナダと計3カ国が参加する北米自由貿易協定(NAFTA)の第2回会合がメキシコ市で9月10日前後に行われると発表した。再交渉の初会合は今月16~20日に米首都ワシントンで開かれる。

 メキシコ側は自由貿易の維持を優先させる意向。これに対し、米側は対メキシコ、対カナダの貿易赤字削減を優先させたい構えだ。

 メキシコは来年、大統領選を控えており、ロス米商務長官は「今年12月末か来年1月までの合意が最も理想的だ」としている。

(8月3日6時01分)

経済(8月3日)