国内外ニュース

55キロゾウガメが「脱走」 岡山・玉野の動物園から

 渋川動物公園で行方不明になったアルダブラゾウガメの「アブー」=7月、岡山県玉野市(渋川動物公園提供)  渋川動物公園で行方不明になったアルダブラゾウガメの「アブー」=7月、岡山県玉野市(渋川動物公園提供)
 岡山県玉野市の渋川動物公園は3日、アルダブラゾウガメの「アブー」が1日に園外に出て、捜索していると明らかにした。園によると、体長約1メートル、体重約55キロの雌で、推定約30歳。性格はおとなしく、人に危害を加えることはないという。

 開園中は放し飼いにするため、1日朝に出勤した職員がアブーの小屋のドアを開け、午前11時半ごろにいなくなっているのに気付いた。午前8時45分ごろ、入園ゲートから園外に出る姿が防犯カメラに写っていた。

 園の担当者は「道を歩いていたら、誰かがすぐに気付くはずなのに。山に入ってしまったのかもしれない」と心配している。

(8月3日11時31分)

暮らし・話題(8月3日)