国内外ニュース

河川敷で乳児見つかる、東京 体の一部が埋められた状態

 河川敷で、赤ちゃんが発見された現場周辺(右奥)を調べる捜査員ら=3日午前11時50分、東京都東村山市  河川敷で、赤ちゃんが発見された現場周辺(右奥)を調べる捜査員ら=3日午前11時50分、東京都東村山市
 3日午前9時25分ごろ、東京都東村山市恩多町の河川敷で、近隣住民が男の赤ちゃんを発見した。警視庁東村山署によると、男児は病院に搬送されたが、外傷はなく命に別条はない。体の一部が地面に埋められたような状態だったといい、同署が殺人未遂容疑を視野に調べている。

 東村山署によると、男児はタオルにくるまった状態で、周囲には掘って埋めたような形跡があった。へその緒が付いており、先端にビニールが巻かれていた。

 近くに住む50代の女性が草刈りをしていたところ、泣き声が聞こえ、河川敷で男児を発見した。

(8月3日13時00分)

社会(8月3日)