国内外ニュース

新東名トンネルで多重事故、静岡 12人重軽傷

 多重事故があった新東名高速道路の大草トンネルの入り口=3日午後0時40分、静岡県島田市(共同通信社ヘリから)  多重事故があった新東名高速道路の大草トンネルの入り口=3日午後0時40分、静岡県島田市(共同通信社ヘリから)
 3日午前10時10分ごろ、静岡県島田市の新東名高速道路の大草トンネル上り線内で、複数台が絡む多重事故があった。静岡市消防局によると、12人が重軽傷を負ったという。

 同消防局によると、トンネル内でまず6台が絡む事故が起き、9人が負傷。その後、数百メートル後方で乗用車など3台が衝突し3人がけがをした。

 静岡県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で、大型トラックを運転していた広島県の男(52)を現行犯逮捕した。

 中日本高速によると、事故は入り口から約200メートル地点で発生。2車線の直線だった。

(8月3日13時21分)

社会(8月3日)