国内外ニュース

二階氏「足元固め、反転攻勢」 自民党新執行部が就任会見

 自民党の新役員が決定し、手をつなぐ(左から)塩谷選対委員長、竹下総務会長、高村副総裁、安倍首相、二階幹事長、岸田政調会長=3日午前、東京・永田町の党本部  自民党の新役員が決定し、手をつなぐ(左から)塩谷選対委員長、竹下総務会長、高村副総裁、安倍首相、二階幹事長、岸田政調会長=3日午前、東京・永田町の党本部
 自民党の二階俊博幹事長ら新執行部は3日、党本部で就任記者会見に臨んだ。再任された二階氏は、世論調査で党の支持率が下落する状況を踏まえ「自民党の長期政権を支える重い責任がある。党運営をしっかりやっていきたい。一歩一歩足元を固め、反転攻勢に出る」と力説した。

 岸田文雄政調会長は「政策面で一つ一つ成果を上げ、党の信頼回復に努力したい。引き続き安倍内閣を支えていくことが私の役割だ」と述べた。

 塩谷立選対委員長は「1年数カ月以内に衆院解散があり、新しい区割りでの選挙になる。しっかり態勢を整えたい」と指摘した。

(8月3日12時56分)

政治(8月3日)