国内外ニュース

いときんさんライブ休止へ 肺腺がんの治療に専念

 「ET―KING」のいときんさん  「ET―KING」のいときんさん
 ヒップホップグループ「ET―KING」の所属事務所は3日、リーダーのいときんさん(38)が肺腺がんと診断され、治療に専念するために年内のライブ活動を休むと発表した。

 所属事務所によると、7月末から大阪市内の病院に入院中で、ステージ4の進行がんでリンパ節、脳にも転移しているという。いときんさんは事務所を通じ「自分の音楽、哲学に向き合い、まだまだ作品を残したいと思っています。生きたい!!」とのコメントを出した。

 ET―KINGは大阪を拠点に活動。大阪弁で歌う「愛しい人へ」などの楽曲がヒットした。2014年にはメンバーのTENNさんが死去した。

(8月3日13時51分)

文化・芸能(8月3日)