国内外ニュース

宮川大輔がジェントルマン宣言 内田理央とCM共演

 スマートフォン向けゲーム「ロードモバイル」の新CM発表会が東京都内で開かれ、お笑いタレントの宮川大輔と女優の内田理央が登場した。

 よろい姿で、巨大な剣と盾をかついだ騎士役の宮川に対して、内田はセクシーな女ヒョウのようないでたち。深々とお辞儀をした内田の胸の谷間が見えることを指摘された宮川は「ジェントルマンやから、そこでは見ない。去り際にチラッと(見る)」と、騎士らしからぬ発言で笑わせた。

 CMでは内田の尻に矢が刺さり、「キャッ」と悲鳴を上げるシーンも。宮川は「1回目で良かったのに、監督も結構粘って撮影していた。ええ眺めやなあって、ずっと後ろで見ていました」としみじみ振り返った。

 発表会の途中で、重々しい西洋式の甲冑に身を包んだ2人の若手芸人が乱入。かぶとの下の素顔を見せると、今が旬の、おばたのお兄さんには客席から歓声が上がったが、もう1人の男には、宮川たちまでもが「こいつ誰やねん?」と心配顔を浮かべた。

 舞台そでから届けられた、段ボールで作ったライオンのかぶり物を着用したところで、ようやくライオンキングの物まねをする大西ライオンと判明。「心配ないさ~」の歌声に、客席からも「あ~」と得心がいった声が上がっていた。

 CMは4日から放送。

(8月3日16時25分)

文化・芸能(8月3日)