国内外ニュース

サッポロ、米高級ビールを買収 95億円、完全子会社化

 サッポロホールディングスは3日、米国の高級ビールメーカー「アンカー・ブリューイング・カンパニー」を買収すると発表した。買収総額は8500万ドル(約95億円)。米国での事業拡大を加速させるのが狙い。

 アンカーは1896年の設立で、サンフランシスコを中心に「アンカースチームビール」を展開している。8月31日付でアンカーの親会社から全持ち分を取得し、完全子会社化する予定。2016年12月期の売上高は約3300万ドル。

 記者会見した尾賀真城社長は「重点エリアの北米で有力なブランドを手にすることができた。新たなビジネスを展開していく」と話した。

(8月3日18時31分)

経済(8月3日)