国内外ニュース

秀岳館、横浜など16校が調整 高校野球、甲子園練習第3日

 甲子園練習でグラウンドへ駆けだす秀岳館ナイン  甲子園練習でグラウンドへ駆けだす秀岳館ナイン
 第99回全国高校野球選手権大会(7日から15日間)の出場校による甲子園練習第3日は3日、甲子園球場で行われ、3季連続4強の秀岳館(熊本)や、強力打線の呼び声高い横浜(神奈川)など16校が調整した。

 秀岳館は田浦、川端の左腕二枚看板が、マウンドから投球を行った。横浜は主砲の増田がシート打撃で快音を響かせた。午前9時半からの予定だった青森山田は、新調したユニホームが手違いで届かず、この日最終の午後5時半から練習した。

 最終日の4日は、春夏連覇を狙う大阪桐蔭など9校が登場し、午後4時から組み合わせ抽選会が行われる。

(8月3日19時02分)

高校野球(8月3日)