国内外ニュース

海自潜水員が違法に中国船接近か ジブチ、防衛省は否定も

 中国紙、検察日報は3日までに、アフリカ東部ジブチで停泊中の中国海軍の艦船に対し、近くで停泊していた海上自衛隊の艦船の潜水員が違法に接近したため、中国側が警告して追い返したと伝えた。中国艦船が昨年12月から約7カ月、ソマリア沖アデン湾で海賊対処活動に当たっていた間の事件としている。

 防衛省の河野克俊統合幕僚長は3日の記者会見で「中国側が指摘するような危険な行為はなく、警告を受けた事実も認識していない」と説明。入港時に海自艦の船底などを調べる潜水作業は実施したが、国際法上危険な行為はしていないと話した。(北京、東京共同)

(8月3日19時10分)

国際(8月3日)