国内外ニュース

中国人はパラソル料金が10倍 沖縄・宮古島の貸出業者

 「中国人のみ2万円」と手書きで書かれた看板=7月、沖縄県宮古島市  「中国人のみ2万円」と手書きで書かれた看板=7月、沖縄県宮古島市
 沖縄・宮古島(宮古島市)の砂山ビーチで、マリンレジャー用品の貸出業者が、ビーチパラソルのレンタル代に中国人に限定した10倍の別料金を設定する看板を設置していたことが3日、同市などへの取材で分かった。

「差別ではないか」との苦情を受けた市の働き掛けを受け、既に取り外された。

 業者側は、市に対し過去にトラブルがあり、中国人には貸したくないとの説明をしたという。

 宮古島観光協会の池間隆守専務理事は「観光客のマナーに問題があっても、注意をすれば済むことだ。差別的なことは良くない。宮古島のイメージダウンにもつながってしまう」と懸念する。

(8月3日21時07分)

暮らし・話題(8月3日)