国内外ニュース

野田総務相、自民総裁選に意欲 来年「必ず出る」

 記者会見する野田総務相=3日夜、首相官邸  記者会見する野田総務相=3日夜、首相官邸
 野田聖子総務相は3日夜、来年の自民党総裁選に立候補したいとの意向を表明した。首相官邸で記者団に「何が行われているか分からない自民党の中で、候補者が政策を戦わせ、国民とつながる場面だ。次も必ず出る」と述べ、意欲を示した。安倍晋三首相の後継である「ポスト安倍」に名乗りを上げた形だ。

 野田氏は、立候補を目指す理由に関し「安倍首相を倒すこと(が目的)ではない。総裁選は、自民党の持つ開かれた民主主義を表すことができる、3年に1回の大きな国民に対しての約束事だからだ」と説明。首相は野田氏の起用を決める前から、野田氏の意欲を把握していたという。

(8月3日22時05分)

政治(8月3日)