国内外ニュース

熊本城修復のライブ映像公開 5日から隣接施設で

 タッチパネルを操作し、熊本城のライブ映像を見る親子=4日午後、熊本市中央区  タッチパネルを操作し、熊本城のライブ映像を見る親子=4日午後、熊本市中央区
 熊本市は5日から、昨年4月の熊本地震による被災から修復工事中の熊本城のライブ映像を、隣接の観光施設「湧々座」で公開する。これに先立ち4日、報道向けの内覧会があった。市の担当者は「復旧の過程を見てもらうことで地震被害の風化を防ぐとともに、観光客を引き留めたい」と話している。

 大天守のほか、辛うじて残った石垣部分に支えられ倒壊を免れた飯田丸五階櫓など城内の7カ所と、城域全体が見渡せる市役所屋上の計8カ所に定点カメラを設置。タッチパネルを操作すると、3台の大型モニターに映し出される映像を切り替えたり、カメラの向きを変えたりすることができる。

(8月4日16時35分)

暮らし・話題(8月4日)