国内外ニュース

広島平和式典に80カ国参列 6日「原爆の日」

 昨年の平和記念式典=2016年8月6日、広島市  昨年の平和記念式典=2016年8月6日、広島市
 広島市は「原爆の日」の6日に営まれる「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)に、80カ国と欧州連合(EU)の代表が参列するとの見通しを4日、発表した。原爆を投下した米国は、駐日臨時代理大使が出席する。

 核兵器保有五大国は、米国の他に英仏ロが参加、中国は出欠を明らかにしていない。核保有国のインドとパキスタン、イスラエルも出席する。初参加はキルギスとジンバブエの2カ国。157カ国とEUに呼び掛けていた。

 国連のグテレス事務総長は欠席し軍縮担当上級代表の中満泉事務次長がメッセージを代読する。

(8月4日18時11分)

社会(8月4日)