国内外ニュース

首相夫人付職員5人から3人に 「業務を効率化」と菅氏

 菅義偉官房長官は4日の記者会見で、安倍昭恵首相夫人付の政府職員5人のうち常勤の2人を減員し、3人にしたと明らかにした。7月の人事異動に合わせて出身の経済産業省に戻し、後任を置かないことにした。

 理由について「業務の効果的な進め方を確立し、サポートの在り方を見直した」と説明した。

 菅氏は、夫人付職員が同行する昭恵夫人の活動に関し、森友学園問題に絡み、公私の区別が国会で議論となったため、態勢を見直す考えを示していた。

(8月4日19時10分)

政治(8月4日)