国内外ニュース

17年産米の作況「やや良」 全国予想、好天地域多く

 コメ市況調査会社の米穀データバンクは4日、2017年産のコメ(水稲)の作況指数(平年=100)が、全国で「やや良」の102になるとの予想を発表した。6月は気温が低かったものの、5月と7月に天候に恵まれた地域が多かったためという。各地の豪雨被害は統計上、目立った影響が表れていない。

 都道府県別では、作況指数102~105の「やや良」は北海道、新潟など31道府県。99~101の「平年並み」は秋田、長野など14都県。95~98の「やや不良」は、日照不足に見舞われた福岡と沖縄の2県だった。7月末までの気象データを基に評価した。

(8月4日19時45分)

経済(8月4日)