国内外ニュース

電車走行中に窓ガラス割れる 東京・池袋駅付近、1万人に影響

 4日午前10時50分ごろ、東京都豊島区のJR湘南新宿ライン池袋駅付近を走っていた逗子発宇都宮行き普通電車(15両編成)の窓ガラスが割れた。車内に破片が散乱したが、乗客にけがはなかった。湘南新宿ラインが約40分運転を見合わせ、約1万人に影響が出た。

 JR東日本によると、割れたのは3号車側面の窓ガラス1枚(高さ約1メートル、幅約1・3メートル)。乗客が池袋駅到着後、車内の非常ボタンを押した。3号車には約60人が乗っていたという。

 JR東が詳しい原因を調べている。

(8月4日19時51分)

社会(8月4日)