国内外ニュース

米艦載機の岩国移駐6日にも開始 「原爆の日」広島は配慮要請

 2月、訓練のため米軍岩国基地に到着したE2D早期警戒機=山口県岩国市  2月、訓練のため米軍岩国基地に到着したE2D早期警戒機=山口県岩国市
 山口県岩国市は4日、神奈川県の米軍厚木基地から岩国基地への空母艦載機の移駐が6日ごろから始まると明らかにした。当初の移駐はE2D早期警戒機5機の予定。防衛省中国四国防衛局の赤瀬正洋局長が午後、福田良彦市長を訪問し米軍の説明を伝えた。

 岩国市などによると、天候次第で日程を変更する可能性がある。防衛局は山口、広島両県にも説明した。

 6日は「原爆の日」で、広島市で平和記念式典が開かれる。岩国基地からは30キロ余りで、湯崎英彦広島県知事は「原爆死没者のみ霊を慰め、世界恒久平和の実現を祈念する日であり、米側に配慮を求めるよう国に強く要請した」とのコメントを出した。

(8月4日20時36分)

社会(8月4日)