国内外ニュース

五輪相、小池知事に就任あいさつ 意思疎通が大切と

 鈴木俊一五輪相は4日、2020年東京五輪・パラリンピックで連携する東京都庁や大会組織委員会を訪ね、就任のあいさつをした。小池百合子都知事との会談では「ここからが大変重要な時期。都と組織委と意思疎通をしていけることが大切」と述べた。

 小池氏も「国が頼り。これから綿密な準備をして、すばらしい大会にしたい」と応じた。

 2人は元環境相同士で鈴木氏が「とても話しやすい」と語るなど、会談は終始なごやかムード。小池氏は大会テーマの一つである復興五輪に触れ、「(鈴木氏は)岩手出身で、復興五輪をPRする意味でも大会成功に向けて頑張ってほしい」とエールを送った。

(8月4日20時30分)

社会(8月4日)