国内外ニュース

巨5―6中(4日) 中日が接戦制す

 巨人戦の9回に登板し、プロ野球最多登板記録949試合に並んだ中日の岩瀬仁紀投手=4日、東京ドーム  巨人戦の9回に登板し、プロ野球最多登板記録949試合に並んだ中日の岩瀬仁紀投手=4日、東京ドーム
 中日が接戦を制した。5―4の九回に抑えの田島が同点ソロを浴びたが、延長十回に福田の併殺打の間に1点を勝ち越した。九回2死満塁をしのいだ岩瀬が3勝目。祖父江が2季ぶりのセーブ。巨人は粘ったが、カミネロが踏ん張れず。

(8月4日21時46分)

プロ野球(8月4日)