国内外ニュース

ボルト、余裕の予選通過 最後の世界陸上始まる

 男子100メートル予選 ゴールしたウサイン・ボルト。奥は多田修平=ロンドン(共同)  男子100メートル予選 ゴールしたウサイン・ボルト。奥は多田修平=ロンドン(共同)
 【ロンドン共同】陸上の世界選手権が4日、ロンドンで開幕し、今大会を最後に現役引退する男子短距離のスター選手、ウサイン・ボルト(30)=ジャマイカ=が100メートル予選に登場した。10秒07の6組1着で余裕の通過を果たし、大会単独最多の4度目の優勝に向けて滑り出した。

 9秒58の世界記録を持つボルトは5連覇が懸かる400メートルリレーにも出場する予定。100メートル決勝は5日(日本時間6日早朝)に実施される。

(8月5日7時05分)

国際大会(8月5日)