国内外ニュース

中3女子死亡で全校集会、広島市 いじめ自殺は「調査中」

 女子生徒が死亡したことを受け、全校集会のため登校する生徒=5日午前、広島市佐伯区の市立五日市観音中  女子生徒が死亡したことを受け、全校集会のため登校する生徒=5日午前、広島市佐伯区の市立五日市観音中
 広島市佐伯区の市立五日市観音中は5日、3年の女子生徒が7月に学校で死亡したことを受け、全校集会を開いた。学校によると、全員で黙とうした後、大下茂校長が「娘はいじめを苦に命を絶った」と訴える女子生徒の両親からの手紙を朗読した。

 大下校長は女子生徒が校舎4階から転落死したと説明し「なぜ亡くなったかについては現在、調査している」と話した。生徒らは落ち着いた様子で聞いていたという。

 集会後、大下校長は取材に応じ、生徒への悪口などは2年生の時からあったと明らかにした。3年の男子生徒は取材に「女子生徒が『死ね』と言われているのを見たことがある」と話した。

(8月5日12時05分)

社会(8月5日)