国内外ニュース

復興願い東照宮の流鏑馬披露 被災地岩手・大船渡

 東日本大震災からの復興を願い、岩手県大船渡市で披露された日光東照宮の流鏑馬=5日  東日本大震災からの復興を願い、岩手県大船渡市で披露された日光東照宮の流鏑馬=5日
 東日本大震災で大きな被害に遭った岩手県大船渡市で5日、被災地の復興を願う日光東照宮(栃木県日光市)の流鏑馬が披露され、約1800人の観客が人馬一体の妙技に見入った。

 河川敷に長さ約250メートルの馬場が特設され、鎌倉時代の武士の装束をまとった射手6人が次々と馬で疾走。「インヨーイ」の掛け声で、馬上から矢継ぎ早に的を射抜くと、歓声が上がった。

 家族で見物した地元の保育園児鈴木結心ちゃん(5)は「初めて見た。とても迫力があって、かっこよかった」と感動した様子だった。

(8月5日16時45分)

暮らし・話題(8月5日)