国内外ニュース

男子400mの北川は予選落ち 世界陸上第2日

 男子400メートル予選 力走する北川貴理(左)=ロンドン(共同)  男子400メートル予選 力走する北川貴理(左)=ロンドン(共同)
 【ロンドン共同】陸上の世界選手権第2日は5日、ロンドンで行われ、男子400メートル予選で北川貴理(順大)は47秒35の6組6着に終わり、落選した。世界記録保持者のウェード・ファンニーケルク(南アフリカ)は45秒27の2組1着で順当に6日の準決勝に進んだ。

 女子100メートル予選はリオデジャネイロ五輪金メダルのエレン・トンプソン(ジャマイカ)が11秒05の2組1着で突破した。

(8月5日20時50分)

国際大会(8月5日)