国内外ニュース

ルワンダ大統領が3選 98%超得票で圧勝

 ルワンダのポール・カガメ大統領(ロイター=共同)  ルワンダのポール・カガメ大統領(ロイター=共同)
 【ナイロビ共同】アフリカ中部ルワンダで4日に行われた大統領選で、選挙管理委員会は5日、ポール・カガメ大統領(59)が約98・6%を得票したとの開票結果を発表、「カガメ氏の当選は明らかだ」と宣言した。カガメ氏は圧勝で3選を果たした。投票率は約96・4%。

 大統領選は、多数派フツ人が少数派ツチ人らを襲撃し約80万人が犠牲になった1994年の大虐殺から3回目。野党党首ら2人も出馬したが、カガメ氏は順調な経済成長を背景に国民の支持を固めた。カガメ氏は野党支持者を逮捕するなど弾圧を繰り返し、国際人権団体などから「独裁的だ」と批判されている。

(8月6日1時30分)

国際(8月6日)