国内外ニュース

トランプ氏、国連決議歓迎 中ロも賛成評価

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は5日、国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁決議の採択を歓迎した。ツイッターで北朝鮮は「10億ドル(約1100億円)以上の代償」を払うことになると指摘し「北朝鮮に対するこれまでで最大の経済制裁だ」と投稿した。

 トランプ氏は「中国とロシアも賛成した」とし、全会一致の採択だったことを評価した。

(8月6日10時15分)

国際(8月6日)