国内外ニュース

島根県益田市で39・3度 6府県で過去最高気温

 日本列島は6日、高気圧に覆われた西日本を中心に気温が上昇し、島根県益田市では今年最も高い39・3度を観測した。島根県など6府県で観測史上最高気温に並ぶか更新する暑さになった。

 気象庁によると、これまでの最高気温に並ぶか更新したのは、香川県三豊市38・4度、山口県萩市38・3度、京都府宮津市37・8度、福井市37・6度、広島県竹原市34・8度など。全国929カ所の観測地点のうち、東北から九州の111カ所で35度以上の猛暑日になり、島根県では7カ所でこれまでの最高気温を更新した。

 北陸や西日本、沖縄では8月中旬まで高温傾向が続く見通し。

(8月6日21時30分)

社会(8月6日)