国内外ニュース

カーリング女子、LS北見が優勝 札幌での国際カップ戦

 どうぎんクラシックで優勝したLS北見の藤沢(左端)ら=どうぎんカーリングスタジアム  どうぎんクラシックで優勝したLS北見の藤沢(左端)ら=どうぎんカーリングスタジアム
 カーリング女子の平昌冬季五輪出場権を懸けた代表決定戦(9月・北海道北見市)に出場するLS北見が6日、札幌市のどうぎんカーリングスタジアムで行われた国際カップ戦、どうぎんクラシックの女子決勝で韓国チームを7―3で下して優勝した。代表決定戦でLS北見と対戦する中部電力は7位だった。

 LS北見のスキップ藤沢は「課題の残る優勝だった。(代表決定戦へ向け)基礎や氷の読みを向上させたい」と話した。

 平昌五輪の男子日本代表に決まっているSC軽井沢クは決勝で韓国チームに7―8で敗れた。

(8月6日22時10分)

国際大会(8月6日)