国内外ニュース

江崎沖縄北方相「言葉足らず」 朗読発言、辞任は否定

 記者団から質問を受ける江崎沖縄北方相(中央)=7日午前、首相官邸  記者団から質問を受ける江崎沖縄北方相(中央)=7日午前、首相官邸
 江崎鉄磨沖縄北方担当相は7日、国会答弁で誤らないよう「役所の原稿を朗読する」とした自身の発言を陳謝した。首相官邸などで記者団に「原稿を見てチェックしながらものを言うと(いう意味だ)。言葉足らずだった。私自身、反省している」と述べた。辞任する考えがあるか聞かれ「やります、必ず」と述べ、閣僚を続ける意向を表明。菅義偉官房長官も記者会見で交代について「全く考えていない」と否定した。

 民進党の山井和則国対委員長は7日、国会内で記者団に「仕事人内閣との看板に偽りありだ。安倍晋三首相は交代させるべきだ」と強調した。

(8月7日11時35分)

政治(8月7日)