国内外ニュース

タクシー運賃を乗車前に確定 都内で実証実験始まる

 タクシー事前確定運賃サービスの実証実験が始まりテープカットする関係者=7日午前、東京都港区  タクシー事前確定運賃サービスの実証実験が始まりテープカットする関係者=7日午前、東京都港区  乗車前にタクシー運賃を確定させる新サービスの専用アプリ画面=7日午後、東京都港区  乗車前にタクシー運賃を確定させる新サービスの専用アプリ画面=7日午後、東京都港区
 目的地までのタクシー運賃を乗車前にスマートフォンを使って確定させる新サービスの実証実験が7日、東京都内で始まった。渋滞や回り道で運賃が高くなる心配をなくし、タクシー需要を掘り起こすのが狙い。国土交通省は、利用者の増加など効果が確認できれば、全国展開も視野に本格導入を検討する。

 新サービスは、利用客がスマートフォンに取り込んだ専用アプリに目的地などを入力すると、走行距離や予測所要時間を基に、迎車料金を含む運賃が表示される。承認ボタンを押すと、タクシーが指定の場所に配車される仕組み。事前に運賃を確定させてから配車予約できる。

(8月7日12時30分)

暮らし・話題(8月7日)