国内外ニュース

福島空港が一時閉鎖 小型機にトラブル

 7日午前10時55分ごろ、福島県須賀川市と玉川村にまたがる福島空港で、訓練飛行していた小型機が滑走路上で停止するトラブルがあり、滑走路が一時閉鎖された。パンクが原因とみられる。福島空港事務所によると、けが人はいない。

 小型機は4人乗りで、同日午前に東京都調布市の調布飛行場を出発し、2人が乗って訓練していた。機体を移動させるため、滑走路は約40分間、閉鎖された。

(8月7日12時50分)

社会(8月7日)