国内外ニュース

天皇杯、8強懸け筑波大は大宮戦 鹿島は浦和と

 サッカーの天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)のベスト16による4回戦以降の組み合わせ抽選が7日、東京都内で行われ、Jリーグ発足以降で大学勢初の8強入りを目指す筑波大(茨城)はJ1大宮との対戦が決まった。2連覇を狙う鹿島は浦和と顔を合わせる。

 J3の長野(長野)はJ1磐田に挑み、J2勢の名古屋はC大阪、松本は神戸と対戦することになった。このほかのカードは横浜M―広島、川崎―清水、G大阪―柏。4回戦は9月20日に実施され、開始時間と会場は後日決定する。決勝は来年元日、埼玉スタジアムで行われる。

(8月7日18時21分)

サッカー(8月7日)