国内外ニュース

NY株、9日連続最高値 アップル主導、SPも更新

 ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=7日(AP=共同)  ニューヨーク証券取引所のトレーダーたち=7日(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】週明け7日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は10営業日続伸し、前週末比25・61ドル高の2万2118・42ドルと終値の過去最高値を9営業日連続で更新した。

 取引材料に乏しく、夏休み時期で市場参加者も少ない中、前週に市場予想を上回る2017年4~6月期決算を発表したアップルが値を伸ばし、相場全体を主導した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は32・21ポイント高の6383・77と続伸した。幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数は4・08ポイント高の2480・91と過去最高値を更新した。

(8月8日6時41分)

経済(8月8日)