国内外ニュース

世界陸上、ホテルで食中毒か 胃腸炎の訴え相次ぐと発表

 【ロンドン共同】陸上の世界選手権の大会組織委員会は7日、ロンドンの公式ホテルに滞在中の選手団から胃腸炎を訴える報告が相次いでいることを明らかにした。国名や選手名は公表していない。

 日本代表では、関係者によるとこれまで症状は出ていないという。

 AP通信によると、この日の男子200メートル予選を欠場したアイザック・マクワラ(ボツワナ)が食中毒を発症したとフェイスブックに記した。

(8月8日9時05分)

国際大会(8月8日)